虎鉄さんのアレやコレやの写真倉庫


by kotephoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

去年撮ってたアレコレ。

去年はバタバタして後半ほとんど写真撮ってなかったんだよねぇ

c0228695_19462633.jpg

c0228695_19464685.jpg
この2枚は四万十川です。夏の田舎を思い出すような、なんかいいよねぇ夏の山と雲ってさ。

c0228695_19465937.jpg

c0228695_19471153.jpg
こちらは小豆島へ仕事で行く時に撮った写真ですね。ここらで若干自分の素人に良く出る癖が発覚した。ホールドしてるつもりなんだけど、右下がりに撮ってしまってる。水平線とかあると顕著に分かるんだよなぁ。

c0228695_19472744.jpg
しまなみ街道が右に見切れてるw
c0228695_1948123.jpg

c0228695_19481475.jpg

c0228695_19483116.jpg

c0228695_1949161.jpg

c0228695_19491231.jpg

c0228695_19492368.jpg

c0228695_19493386.jpg

c0228695_19494317.jpg
晩秋の今治で夕日を撮ってみました。デジイチじゃないしフィルターも付けてないから上手く取れないなぁ。
[PR]
# by kotephoto | 2011-08-09 19:56
2010.10.10
これは言葉は要らない。壮大な景色を御堪能して下さい。
まずは室堂までのバスからの景色。
c0228695_21135035.jpg
c0228695_21165489.jpg
c0228695_2117387.jpg
c0228695_21171170.jpg

春にはまだ雪の中だった滝。


大観峰~黒部平
c0228695_2120131.jpg
c0228695_21201338.jpg

右に見えるのが黒部湖です

c0228695_2120212.jpg
c0228695_21202910.jpg
c0228695_21203633.jpg
c0228695_21213187.jpg
c0228695_21213847.jpg
c0228695_21214683.jpg

ロープウエィからなのでガラスの反射が…

c0228695_21215485.jpg

山燃ゆる   草原っぽいけど木だよ木。
c0228695_21221673.jpg

中央アルプス方面 たぶん野口五郎岳とか写ってるはず、たぶんなw


自然の美しさは計り知れない。そして有名カメラマンが撮った素晴らしい写真も本当の美しさには敵わない。
素人の俺のだと何十分の1しか伝えられないかもだが、少しでも壮大さと美しさが伝われば満足。
[PR]
# by kotephoto | 2010-11-23 21:29

白川郷~菅沼集落

c0228695_20573619.jpg
c0228695_20574713.jpg

この2枚しか無いってのは痛恨の痛み。秋は秋でまた違う顔があってステキ。白川郷は春、夏、秋と来れた。後は雪の積もった真冬に着たいな。



菅沼集落
c0228695_2102022.jpg

また白川郷とは違った趣があるよね。
c0228695_2111315.jpg

萱葺きって、日本人を安心させる何かがあると思う。なんだろうね

失敗するとこんな事になります。。。。
c0228695_2132393.jpg


俺的ステキポイントが高い赤カブw
c0228695_214173.jpg

c0228695_2153253.jpg

c0228695_216686.jpg


やっぱ社はこういうところにはよくあう。
c0228695_2183343.jpg

昔の人がどれだけ八百万の神々に敬意を払ってたのかわかるよね。こうやって日本人は全てのものとことがらにいつも感謝してたんだよね。
[PR]
# by kotephoto | 2010-11-23 21:10

さくらづくし

c0228695_20514441.jpg
そろそろこちらは桜も終了の時期。今年俺様が見た桜を御堪能ください。


c0228695_20333355.jpg
c0228695_20334242.jpg
道すがらの桜。お遍路文化の四国では、こうやって道すがらにお遍路さんがちょっと休憩できるような建物が田舎に行くとよく見受けられます。



c0228695_20354831.jpg
西村大師堂のしだれ桜。こちらは樹齢約220年とのこと。色々な物をここから見てきたんだろうねぇ。
c0228695_20511675.jpg
c0228695_20515293.jpg
c0228695_20531727.jpg
色味変わると感じ変わる?まるで鳥が羽ばたくように見えるって事だけどどうかな?
c0228695_20542155.jpg
残念ながら車につめれそうにないので諦めたw


c0228695_20553864.jpg
中川家のしだれ桜。樹齢約200年。これは凄いねぇ圧巻!
c0228695_20584034.jpg
c0228695_20585033.jpg
c0228695_20585945.jpg
まるで滝のようです。
c0228695_210285.jpg
c0228695_2102545.jpg
同じようなのばかりでゴメンネゴメンネ。さすが「日本の桜」って感じのものには必ず載ってる名桜だ。本当に綺麗だった。

c0228695_211785.jpg
本当にこの季節の日本は美しいと感じる。ただの道が絵になるもんなぁ


c0228695_2124219.jpg
ひょうたん桜。樹齢約500年、樹高約30m、根元廻り8mの巨木、学名は「ウバヒガンザクラ」。戦国時代からここからずっと人を見続けてきたんだねぇ。もし話ができたなら、彼は何を語ってくれるんだろう。
c0228695_2162130.jpg
c0228695_2162966.jpg
c0228695_2164078.jpg
c0228695_2164899.jpg
c0228695_2165757.jpg
こちらは芝桜、もう少ししたらこのひょうたん桜の周りをこの小さい花が一面埋め尽くしてくれるみたいです。今年はちょっと遅れてるみたい。
c0228695_2185753.jpg
c0228695_219582.jpg
c0228695_2192246.jpg
蕾が「ひょうたん」っぽいのわかりますか?これが「ひょうたん桜」の所以。ちなみにここは、この桜にちなんで地名を「桜」に変えちゃったんだぜw
c0228695_21115310.jpg
c0228695_2112080.jpg
c0228695_21122378.jpg
c0228695_21123014.jpg
c0228695_21123881.jpg
c0228695_21124733.jpg
c0228695_21125393.jpg
この桜はもう終わりかけだったんだけど上の方とかはまだ花がありました。てかさ、存在感がすごいのよ、ここまで大きい桜は初めてだった。これからも里を静かに眺めてくれればいいなぁと感じた。
今年は「花見」ではなく「花を見る」って感じで、どちらかと言えばあえて「一本桜」の名所を探して見に行ってみた(まぁ仕事でその地域に行った時にねw)桜ってさ、どっちかというと整地された公園とかに綺麗に並んで生えてるのが多いけど、やっぱ人の暮らしの中にある1本の桜ってのもオツなもんで、俺はなんかこっちの方が惹かれるもをを感じたよ。来年も美しい姿を見せてもらいたいもんです。

季節だからアレだけど、なんか花の写真おおくね?w まぁ絵になるからなぁ。今度は風景にチャレンジしようw
[PR]
# by kotephoto | 2010-04-12 21:21

べ、べつに

ミクのつぶやきで褒められたからじゃないんだからねっ 以前言ってた様に色々貯まってるからUPしてるだけなんだからっっ 勘違いしないでよねっっ!

なにこれw

ネタは置いといて。とりあえず、元々絵とか好きで学生時代に美術部員を押しのけて市などの発表会に出して賞とか取ったりとらなかったりw なので、色の配色とか構図なんかはその時代の副産物かもしれない。でも写真って絵と違って欲しい場所に配色できたり加えたりできないから、そういうのが難しいというか、やっぱプロの見ると声にならないような美しさがあってさ、やっぱすごいなぁと感心しちゃう。俺はプロでもなんでも無いし、自分が見て「いいな」と思えたものを伝えればいいかなぁと思ってます。でも、ついつい構図考えちゃうんだよね。自分の視点って言うか360°を捕らえてるものの中から切り取るとどーしてもチープになっちゃうんだよなぁ。今後の課題ですね。

なんて格好つけた事は置いといて


こういう寂れた感じ好き
c0228695_2051112.jpg

なんてーのかなぁ、文明が自然を切り開いて行ったんだけど、それをも取り込もうとする自然の美しさが好き
c0228695_20524585.jpg


c0228695_20533498.jpg

ん~これぞチープw なんか惹かれたんだけど、これぞ切り取るとチープの代名詞のようだw

c0228695_2055463.jpg
c0228695_20555592.jpg

手前の赤い鉄の橋に心惹かれたん。こういう場所にいつか住んでみたい。田舎ってさ、俺にはすごく魅力的だったりするのよね。だけどそれは俺が生まれてからずっとコンビニやお店が24hある街に住んでるからのただの「憧れ」「無い物強請り」なんだろうね。そこに住めばそこでの苦労や色々な今住んでるところでは考えられない不便さとかあるんだろうね。ここだって大きい道からは1時間近く山に入ってるところで、もし救急車を呼んでもすぐに着てくれなかったりで。やっぱ寒村などの本当の苦労を知らない他者が見る薄っぺらな「憧れ」なんだろうなぁ。


早春~雪解け
c0228695_2124670.jpg



なんだかんだ言っても、春と言えばコレですよねー
c0228695_2142782.jpg
c0228695_2145456.jpg


やっぱ近写しちゃうw
c0228695_2154211.jpg


c0228695_2163259.jpg
c0228695_2163884.jpg

上の写真を会社のPCの壁紙にしてるのは内緒w

c0228695_2174342.jpg
c0228695_2175273.jpg

野山も春めいて来ました

たしかここらは3月中旬から下旬に切り替わるぐらいの時期に撮影。一面の菜の花もいいんだけど、なんか斜面に頑張って黄色い絨毯を作る菜の花達に惚れた。実は全部雨交じりの中での撮影だったので、ちょいと光が寂しいのよね。晴れてればもっとキラキラしてたかもしれないんだけどねぇ
[PR]
# by kotephoto | 2010-03-31 21:12